情報ステーションとは

地域での文化と経済の持続的発展を目指す、まちづくりNPO

まちづくり団体として

情報ステーションは、まちづくりの団体です。私たちはこのまちづくりの同義語として地域活性という言葉も使っていますが、私たちは日本中の各都市・地域・まちが活性化される事により、日本全体を元気にしたいという想いで活動をしています。

私たちが考えるまちづくりとは、「そこに住む人々が、自分の街に対して誇りと愛着を持ち、風土や歴史を元に、文化の創造と経済の自立を目指し続けること」です。 まちづくりの主体は【そこに住む人々】であり、【街に対する誇りや愛情】があり、【風土や歴史】を資源として活かしながら、【文化と経済の持続的発展】を目的としています。

団体概要

名称
情報ステーション
設立
2004年8月24日
役員
代表:木村圭佑
資本金
0円
活動内容
  • 地域密着型の民間図書館の運営
  • 地域密着イベント開催のサポート
  • 地域密着型クラウドファンディングサイトFAAVO千葉の運営
目的
民間図書館やイベントなどを通じて、地域住民同士の交流を活性化させ、地域全体の活性化を図ることを目的とする。
PAGE TOP